Terimaland.

お知らせもどき

2017年8月

常時SSL対応のお知らせ

レンタルサーバー会社が常時SSL(TLS)の提供を開始したため、これに対応しました。 ひとこと改スクリプト(掲示板機能)ページのみ、以前より個別に対応していましたが、今回の対応により専用URLでのアクセスは不要となります。 合わせて、ひとこと改スクリプトページ上部のSSL関連表示を、サイトトップリンクとリロードリンクへ変更致しました。

[PC Steam] ギアナシスターズ RotO

なんとなく眺めていましたら、3分台が多かったので、全ステージ3分台に出来ないかな、と遊んでおりました。 ステージ3と5で苦労しましたが、なんとかなるもんですね。合計すると約24.1分程度でしょうか。 早い人だと20分を切るようですから、凄いですね。 余談ですが、Googleは時間の足し算もしてくれます。計算系は大抵なんでもやってくれて便利ですね。

あまりやり込んだわけでもない ちょっと頑張ってみた記録

  1. ステージ1 : 1分58秒92 1分23秒91
  2. ステージ2 : 3分56秒08 3分24秒21
  3. ステージ3 : 3分47秒27
  4. ステージ4 : 3分55秒82 3分29秒75
  5. ステージ5 : 3分45秒28
  6. ステージ6 : 3分45秒95 2分44秒91
  7. ステージ7 : 3分02秒43

ギアナシスターズRotTタイムアタックステージ3画像

(追記)更新しました

合計約21.5分くらいですね。やり込めば更新は出来ると思いますが、これくらいで♪

[PC Steam] ギアナシスターズ ツイストドリームズ ライズ・オブ・ザ・オウルバーロード スーパーハードコア制覇

擬似的に挑戦してみましたところ、ほぼやられずに行ける程度の腕になっていましたので、挑戦してみました。 最後のほうはやっぱり凄く緊張しましたが、幾度かの挑戦にて、なんとかクリアすることが出来ました。 勿論、他モードやクリスタルも完全に遊び尽くしました。面白いゲームですね♪ そういえば、"開発スタッフにもスーパーハードコア達成者はいない"という内容のメッセージが出ることがありますが、流石にジョークでしょうかね…。 実績データを拝見しますと、約1.3%のユーザーが達成しているようです。少ないですね…。 さて、実績があと1つだけになっていたので、後で解除に挑戦しておこうと思います。スーパーハードコアに比べれば楽そうな内容ですので…。

前作のスーパーハードコアは、ステージ数が多すぎて、技術的にも時間的にも厳しいので、これでほぼ遊び終わりということになります。 バイオハザード5があまり期待した内容ではなかったので、次は何で遊ぼうか悩みどころですね…。

スーパーハードコア制覇画像

[PC Steam] ギアナシスターズ ツイストドリームズ ライズ・オブ・ザ・オウルバーロード(OWLVERLORD)

ずっと目がおかしかったので、いい加減、眼科に行ってみましたら、瞼にゴミが突き刺さっていたようでした。 除去して頂いて、一瞬にして目が絶好調になりましたので、また遊んでいこうかと思います。 そんな状態で(前作を)ハードコアまでやっている場合じゃなかったですね、というハナシです…。

ステージ1-1 ハードモード プレイ動画

先述の通り、本作ではハードレベルが標準モードです。コンプリート動画です。3分30秒程度かかっています。 隠しなどもより巧妙になっています。 動画だとわかりにくいですが、何度かアーマードオウル軍団に追われている箇所は、移動が遅いと即死します。

[PC Steam] ギアナシスターズ ツイストドリームス

全ステージをハードコアモードまでフルコンプリートしました。 スーパーハードコアモードが解除されたので、遊んでみましたが2-3辺りでミスしてしまいました。 ハードコアモードのような優しさは無く、即ゲームオーバーでした。かなりやり込まないと無理そうですね。 1面制覇の時点で実績解除が表示されたので、隠し実績系はたぶんスーパーハードコアのクリアでしょうか。 他、エクストラステージも制覇し、一通り遊びきったかと思います。

[PC Steam] ギアナシスターズ ツイストドリームズ ライズ・オブ・ザ・オウルバーロード(OWLVERLORD)

オウルとオーバーロードのモジリでしょうかね。 元々、コチラとのセット品で購入していましたので、引き続き遊ぼうかと思います。 復讐のフクロウ軍団に攫われちゃったよ、みたいな、前作同様あってないようなストーリー設定かと思います。 操作は同様のまま、追加で7ステージほど遊べます。 モードの構成は同等ですが、前作がイージー、ノーマルであったのに対し、本作はノーマル、ハードの表記に格上げされています。 ノーマルモードで一通りクリアしてみましたが、マップは更に広大になり、難度もあがっていますね。 ハードモードのステージ1をやってみましたが、格段に難易度が高くなっていました。 早くも(ハードコアまでを)制覇出来る自信が無くなってきましたが、気長に遊んでみようと思います。

新ギミックもいくつか登場しています。 印象が強かったのは、やはり、以前遊んだoutland同様の、キャラクターによる特定の攻撃無効化の導入でしょうか。 outlandの経験が強く生きていますので、割と抵抗なく対応出来ました。 …と言いたいところですが、なんとこれに加え、ニュートラル属性とも言うのでしょうか、 キャラクター状態に関わらず、必ず被弾する攻撃までも混在してくる始末でして、いやまぁなんともハードですね♪

[PC Steam] ギアナシスターズ ツイストドリームス

2面までスコアアタック、タイムアタック、ハードコアをクリアしました。 いくつかわかったことなど…。

スコアアタック

やられてもペナルティ自体はありませんが、クリスタル獲得コンボ時間をロスするので、結果的にスコアがダウンします。 しかし、無限に復活する敵を倒したり、やられてしまった後に再び登場する敵を倒すことで、無限にスコアが稼げてしまうように思います。 一度倒した敵は再加算されない仕様が良かったかもしれませんね。

タイムアタック

ボスステージは、タイムの余裕が他ステージより甘めになっているように感じます。

ハードコア

クリスタル回収に応じて、金銀銅メダル(あるいはナシ)が表示されるようです。 スーパーハードコアではどうなるかわかりませんが、ハードコアではボス戦でやられてもボス戦から再開しました。 ちょっと優しいようです。

バグとか

ステージ2-3にて、既定上限より1個多くクリスタルが回収出来てしまいました。 どの時点で多くカウントされたかわからないので、どういうバグなのかサッパリわかりません。 やり直したデータでは正常なカウントだったので、何らかのバグかと思います。 他、ボスと相打ちになってもクリアとみなされました。 但し、やられている状態なので、撃破後のクリスタルが回収されませんでした。

2017年7月

[PC Steam] ギアナシスターズ ツイストドリームス

前回、ツイステッドと記載しましたが、日本ではツイストと呼称するようなので訂正します。 どうやらイージーとノーマルでは、クリア状況は下位互換ですが、 クリスタルの取得状況は相互互換となってしまうようなので、セーブデータを初期化することにしました。 あらためて、ノーマルモードでコンプリートを目指して遊んでいこうと思います。 トラップが増加し、リフト速度が加速しているなど、結構ハードな違いを感じます。 最初にイージーモードを遊んでおいたのは正解だったかもしれません。

各種モード

イージーモード

(たぶん)ノルマはなく、チェックポイントも多めで、いくらやられても大丈夫です。 ゴールに辿り着ければ、全ステージを遊べます。

ノーマルモード

一定以上のクリスタルを回収しないと、獲得スター数が減り、結果的にボスステージが解除されないようです。 残機制限はありませんが、あまりやられるとクリア時の獲得スター数が減ります。 ボスバトルでは、イージーと違い、バリアアイテムや補助オブジェクトなどがありません(現時点ではステージ1のみ確認)。

スコアアタック

(素早い)クリスタル回収や、敵を倒して得点を稼ぎます。 一定以上のスコアで金のフクロウみたいな像を貰えました。

タイムアタック

目標タイム(割とシビアだと思います)を達成すると、金のウサギみたいな像を貰えました。 チェックポイントはありますが、やられてしまうとタイムロスが大きいので、難しそうです。 クリスタルの回収をする必要はありません。

ハードコア

各ボスステージで4個以上のスターを獲得すれば、そのステージ分が解除されるようです。 チェックポイントが機能しません。やられてもクリスタル回収状況はそのままですが、ステージの最初に戻されます。 画面上には記録されませんでしたが、全クリスタルを回収してクリアすると金メダルが表示されました。

スーパーハードコア

全ステージをノーミスでクリアする超上級モードらしいです。 ハードコアで全ステージをクリアすると解除されるらしいです。 ハードコアでクリスタルを無視してクリアしても、条件達成として認識されました。

エクストラ

ハロウィンやクリスマスステージなど、追加配信されたっぽいステージが6ステージ遊べます。

その他

購入物に含まれているものが他にもありますが、まだ試していないので詳細はわかりません。 予想よりいっぱい遊べますね。

ギアナシスターズツイストドリームス画像

[PC Steam] ギアナシスターズ ツイステッドドリームス

なんとかエディションです。またまた私の好きな横スクロール2Dアクションゲームです。 イージーモードでクリアしました。イージーモードでは、ステージが簡単になり、チェックポイントも非常に多いので、どなたでも楽しめそうです。 制限時間やノルマはなく、ゴールに到着するだけでクリアにはなります。 特殊なアクションは、ダッシュ(赤)、回転(黄)くらいしかありませんが、ギミックが豊富なこともあり、難易度は高めに思います。 場所によってはバリアアイテムがありますが、ライフ制ではないので、よくやられます。 1ステージがかなり広く、隠しエリアなども多々あるため、クリスタルを全部集めるのは、かなり大変です。 タイムアタックその他ゲームモードが豊富ですが、遊びきれる自信はチョット無いかもしれません。

プレイ動画 ステージ1-2 少しだけ

青クリスタルは共通ですが、赤と黄はそれぞれのアクションモードに切り替えないと回収出来ません。 同時に世界も変化します。動画では大して影響がないですが、世界の切り替えも攻略要素になっていきます。 プレイ中は気になりませんが、主人公の絵柄は非常に海外的ですね…。

(追記)一部修正と動画差替を行いました。

[PC] ドラゴンクエスト モンスターパレード

手抜き感もありますが、復刻異界の門という珍しいイベントでしたね。 当時、騒ぎになりましたが、結局、クリア者は本当にいたんでしょうかね。 あまりに少なすぎて具体的なユーザー数では書けない程度なのでしょうね…。 ダークドレアムがトドメの通常攻撃な会心の一撃を入れて、無事にクリアは出来ました。 もしLv8の格下げ復刻が続くと、そのうちLv7さえクリア出来なくなってしまいそうです。

アナザーステージR画像

[PC Steam版] バイオハザード5 Gold Edition

オマケの2モードをクリアしました。LOST IN NIGHTMARESは凄く怖いですね。 こういうバイオハザードで遊びたかったです。 DESPERATEは苦手な感じでしたが、最後は焦りました。なかなか面白い発想のラストでしたね。

  • LOST IN NIGHTMARES
  • DESPERATE ESCAPE

その他、攻略サイトさんを拝見しつつ、全ステージをプレイしなおしました。 今作は好きなチャプターを遊べるようになっているのがいいですね。 しかしまあ、エンブレムを自力で探していたら、頭がおかしくなっていたかもしれませんね…。 ボスキャラクターの特殊な倒し方など、色々と楽しめました。 結果的に無限ロケットランチャーの条件を満たしたようです。 でもこれ、グレネードランチャーが無限に出来ないんですね。 一番楽しそうな武器ではないかと思うので、残念です…。

  • お宝コンプリート
  • エンブレムコンプリート
  • 無限武器(ロケットランチャーその他3種程度)

すぐには上位の難易度に挑戦する気があまり起こらないため、別なゲームで遊ぼうかな、と思い始めているこの頃でした。 バイオハザード6はまだ購入していないので、冬のセール頃まで何をして遊びましょうかね…。 Steamで、やってみたいゲームは結構見つけたんですが、セールを待とうかどうか迷いますね。

[PC Steam版] バイオハザード5 Gold Edition 初クリア

アマチュアモードです。いやあ予想より難しいものですね。 戦い方が悪いのでしょうが、これは本当にアマチュアモードなのかな、と思う部分もあったりしまして…。 事前情報は皆無で遊びましたので、根本的なところですが、常にチームプレイということに凄く驚きました。 最初はとても心強いシェバさんでしたが、後半になるにつれだんだんとポンコツさんに…。 1人で遊ばせてください、というのが一番強く感じたことでしょうか。 前作の経験があるので、割と楽観的に考えていましたが、味方に体術を邪魔されてしまうのはかなりキツいですね。 敵の数からしますと、あまり体術に頼るんじゃないよ、という作りなのかもしれませんが…。

各ボスバトルは、いつも余裕はありませんでしたが、前作バイオハザード4的な戦い方が出来る敵が多く、楽しく戦えました。 むしろ、ちょっと強めな雑魚キャラクターさんたちの方が凶悪で苦労しました。 ショットガンやマグナムをモノともしなかったり、簡単に即死攻撃ばかり受けてしまったり、複数で襲撃してきたり…。ボスよりよっぽど大変です。 最後はギリギリでしたし、所詮アマチュアモードではありますが、無事にクリア出来ましたので、少し情報を拝見してみました。 無限武器など頂けるようですので、オマケ要素でも遊んでみつつ、もう少しやってみようかと思います。 セール品でGold Editionとやらにしましたが、何が違うのかもわかっていないですし…

バイオハザード5 初クリア画像

バイオハザード6もプレイ予定です。

[PC Steam版] Child of Light 4周目(?)

サウンドトラック

まだやっているんですか。はいまだやっています。…というわけではなく、サウンドトラックが欲しいんです。 公式に発売もされてはいますが、惜しいことにボスバトルのコーラスが含まれていないんですね。 更に一部のボスバトル曲も含まれていなさそうです。視聴した感じですと、それ以外は良さそうではあります。 というわけで、四苦八苦しつつサウンドファイルをナントカしています。 実際に冒険しながら確認しないとわからない部分もあるので、4周目開始ということになる…かもしれません。 バトルエキスパートモードも気になりますが、流石に音楽どころでは無くなりそうなので、それはまた別の機会に…。

アナグラム

4つの地名、というか4人のお名前ですが、説明書に英語で表記がありますね。MAHTHILDIS、RAMBERT、ERIN、CYNBELです。 パッと見ると、マーシルディスさんの部分がCHILDっぽかったので、何かアナグラム出来ないかな、という暇つぶしをしてみました。 4つの単語が浮かびました。LABYRINTH REMEMBER(S) SAINT CHILDです。Sが足りませんけど…。 まあこれは無理くりですが、元作品は韻を踏んだ会話、文章になっていたりと、言葉遊びが多いつくりになっているらしいので、 そういった部分が失われてしまっている日本語版は、ちょっとだけ残念かもしれません。

Child of Light サウンド作成画像

[PC Steam版] Child of Light 2周目 レベル99+

レベル99

引継ぎモードでプレイしてみましたら、なんとまあ敵もかなり強いんですね。 ゆっくりと世界を周りなおす、というわけにはいきませんでしたが、 初周では見えなかったモノが色々と見えて楽しく遊べました。 獲得出来る経験値もかなり増量されていて、レベル99にするのはあまり大変そうでもなかったので、してみました。

(DLC)ゴーレムと光のオーロラパック

結局、2周目を気分を変えて楽しむために購入しました。 オーロラさんの風体が、某風の谷の少女みたいだな、と思いましてWikipediaなど拝見しますと、やはりそういう可能性が高いようですね。 ほか、ゴーレム関係のイベントや会話などを楽しめました。このゲームが好きであれば、体験してみて損はないですね。 恒例の、バトル後の他キャラクターとの掛け合いもあります。 戦力としましては、強いキャラクターですが素早さが遅いという欠点が目立ちます。

ソロ冒険 (つまり3周目)

ふと気付いたんですが、このゲーム、あらゆることに関わらない選択が行えるようになっているんですね。 明示的に選択肢を選ぶわけではないので、普通はそういうことをしないと思いますが…。 しかし、せっかくレベルを99にし、強力なオキュライも合成しましたので、1人旅をしてみました。 最低限行うべきバトルは13戦しかないんですね。 流石に1人では厳しい相手もいますが、なんとかラストバトルまで勝利出来ました。 ただし、すべてカジュアルモードでのバトルです。各地の隠しボスも倒せます。 仲間を加えない場合なども一応は想定されているようですが、クエスト達成状況がおかしくならないなど、最低限の対応のようです。 会話関係は、クリア後に仲間を加えた場合を含め、かなりおかしくなります。 お話としては台無しになりますので、気になるようならお勧めしません。

余談

おかしいといえばこのゲーム、なんと逃げられないバトルは、おそらくたった1戦しかなさそうなんですよね。 しかもそれはラストバトルではないのですから驚きですね。 逃走した場合、例の場所で一言呟いた気がしましたが、再現しないので気のせいだったかもしれません。

Child of Lightのステータス画面画像

2周目までの強化アイテムをすべて使用した状態です。1周で強化出来るであろう数値を赤字で記載しました。 特に行う予定はありませんが、全能力が強化出来るというのは、やりこみが好きなプレイヤーには楽しい要素かもしれません。

補足事項

先述の通り、一部のDLCを購入している関係で、通常より少し高い数値になっているかと思います。 また、主人公が回復魔法を習得していますが、1人旅の間は特に使用していません。 DLCに含まれる"エリンの石"も同様です。

[PC Steam版] Child of Light

初回クリアは20時間程を記録しましたが、音楽を流すためにつけておいたせいかと思います。 細かい不満点が色々とあるにはありますが、それでもまた遊んでみたいかな、と思わせるほどに雰囲気のあるゲームでした。 たぶん、雰囲気ゲーム、と評する人も多くいるんじゃないでしょうか。こういう世界を飛び回っているだけで、なんとはなしに楽しいですねぇ。 戦闘の難易度は簡単な方を選択したので、あまり必死になる必要は無かったのかもしれませんが、ホタル君が大忙しでした。 上手く敵をコントロール出来ると楽しいですね。逆に、余計なことをしてしまった!と思うことも多々ありましたが…。

初回プレイではトレジャー探しにも必死になっていたので、よりゆったりと世界を周るのに、もう一度くらい遊んでみてもいいかもしれません。 どうやら、一部データを引き継いだプレイも用意されているようですし…。 DLCでも買ってみようかと思わないでもないんですが、本体をセールで購入したので、DLCのほうが本体より高くなってしまいますね。

Child of Lightのタイトル画面画像

(手抜きでタイトル画面にしたわけではありません。)

[PC Steam版] outland

サマーセールで98円になっていたので、購入してみました。 初回クリアはゲームタイムで6時間ほどでした。クリア後、全要素をコンプリートして9時間ほどとなりました。 コンテニューポイントが非常に多いため、強行的に突破してクリアしていった場面が多かったです。 ラストバトルはそういうわけにはいかず、何度か敗北しましたが無事にクリア出来ました♪

しかしながら、面白いゲームだけに、ちゃんと楽しまないと勿体無い…というわけで、 改めて、取得を回避出来るパワーアップ系を取らないでクリアしました。 神の印も一定数以上集めるとややパワーアップするようなので、そちらも取りません。 ライフが3のままで、スキルもロクに使えないため、なかなかに遊び応えがありました。 ライフなどはそのままで、その他の収集品をコンプリートするのも楽しそうですね。

制限プレイ結果画像

所々にモザイク処理を入れさせて頂いています。

outland制限プレイ画像

他にも何点かセール品を購入しておいたので、随時遊んでいこうかと思います。

サーバー障害とレジストラのメンテナンスについて 7月2日

色々とあるようで、2日前後は503エラーが頻発したりするかもしれませんが、ご了承くださいです。

2017年3月

各種スクリプトの動作障害について(2)

下記スクリプト群につき、修正漏れがありましたので、再度修正を行いました。ご迷惑をお掛け致しました。

各種スクリプトの動作障害について

各種アップグレードが実行されたため、動作不良が発生しているスクリプトがあります。 対応まで暫く御待ちください。

(追記)

以下のスクリプトについて、対応を完了しました。

  • ひとこと改
  • 抽選の計算
  • サイト内検索

(追記2)

以下のスクリプトについて、追加で対応を完了しました。

  • RSS (HTMLタグ無効版)

(追記3)

未使用のスクリプトが残存していたので撤去しました。

2017年2月

ひとこと改スクリプトの修正について

SSL対応版へのリンクが誤っていたため修正しました。

サイト内検索機能の一部制限について

検索エンジン系botのクロール頻度が異常なため、該当クローラーからのアクセスを制限しました。

2017年1月

明けましておめでとうございます

本年も宜しくお願い致します。

2016年12月

ひとことスクリプトの改修について

以前告知させて頂いた通り、ログ保存期間は1年間としています。 手動で対応するのが面倒であったため、1年を超えたものについては自動的に削除されるよう改修しました。 以下の2点につき、ご了承願います。

削除時刻のズレについて

処理の都合上、最大で約24時間のズレが発生することがあります。

行番号について

自動削除が実行された場合、行番号を1番から再配番しています。 削除機能をご利用の際には、改めて行番号をご確認頂くことになります。

(追記)投稿日時の確認について

各種説明の"お名前"の項に記載の通り、お名前にマウスオーバーして頂きますと、投稿日時がポップアップ表示されます。 また、スマートホンの場合はお名前の脇に直接表示されるよう改修しました。

2016年11月

FlashPlayer版動画の更新について

全てHTML5のVIDEOタグ版に差し替えました。掲載動画に関する詳細はサイト情報に記載しています。

向日葵画像

[サイト情報ページへリンクしています。] 提供:Terimakasih (てりまかし).