(GB)コスモタンク

はじめに

マップや諸情報を中心とした、クエストモードの攻略になります。アクション(シューティング)的な攻略は控えめです。 資料不足のため、呼称が正式なものではないことがあります。

順路攻略

攻略順は一例です。中4惑星は順不同で攻略可能ですが、特定のユニットがないと先へ進めなくなる惑星があります。 下記記載のユニットは、その惑星で入手可能なユニットです。

  1. 砂の惑星デューサ
  2. 鉱石の惑星ガダム [シールドユニット(SHIELD UNIT)]
  3. 森の惑星モノア [ホバーユニット(HOVER UNIT)]
  4. 水の惑星アクエル [パルスユニットPULSE UNIT)]
  5. 生体惑星DN-1 [センサーユニット(SENSOR UNIT]
  6. 大要塞ギドル

付録

ゲームストーリー

説明書P.1に記載のゲームストーリーです。

宇宙開拓歴0072年

資源不足、人口増加に悩む地球連邦政府は、銀河系の植民可能な惑星に移民を開始した。 そんな時、ひとつの事件が起こった。調査中の大型護衛艦が星系外から飛来した巨大生物と衝突して大破したのだ。 その時一緒に航行中だった科学者数名を乗せた調査船は巨大生物を追跡したが、そのまま消息を絶ってしまった。

それから半年後、宇宙の彼方から昆虫に似た装甲生物(アーマードモンスター)が飛来し開発中の惑星を襲い始めた。 政府軍の救援も空しく、植民惑星の多くは昆虫軍の手に落ちていった。 それでもわずかに残った地球軍は各基地に身を寄せ、必死の思いで地球防衛軍を待っていたのだ。

そんな時惑星アルファで、ひとつの希望を完成させた。 探索用の地上戦車を戦闘用宇宙戦車に改造したのだ。 その希望の名は宇宙戦車(コスモタンク)「タイガー・アルファI(ワン)」。 基地の人々の願いを受けた「タイガー・アルファI」は昆虫軍撃滅の為今、発信した。

タイガーα1仕様画像