ホロウナイト(Hollow Knight)

はじめに

Steam版ホロウナイト(Hollow Knight)のコレクションアイテム情報です。

史実

余ったスペース

お暇ならどうぞです…。

ランダマイザシード

すべて全能力やアイテムを回収可なコトを確認したものです。[C]が特に簡単でした。

  1. [A] 174543412(デフォルト設定)
  2. [B] 993690102(デフォルト設定)
  3. [C] 532642369(デフォルト設定)
  4. [D] 777777777(デフォルト設定)
  5. [E] 541330537(HARD SKIPS設定)

SEED欄に好きなシードナンバーを入力出来ます。殆どやったことはありませんが、画面上の各項目は細かく設定出来ます。 [E]は左上のREQUIRED SKIPS(道中で要求されるテクニック)を全部有効にしてください。王の道の入手品が、チャーム守護者の紋章になっていれば大丈夫です。 それほど難しいシードではありませんでした。

ランダマイザシード541330537画像

簡易仕様紹介(デフォルト設定)

スタグ移動をはじめ、演出に時間がかかる部分が簡略化されています。 能力画面で幼虫救出数や、夢見の守護者数を確認出来ます。 達成度や泳ぎ能力(Swim)、エレベータ使用権(Elevator Pass)も個別能力化されています。 幼虫救出数やエッセンス数の報酬(必要数)もランダマイズされ、それぞれの床に配置されています。 スタグ開放もランダマイズされています。ダートマウスでは、ダートマウススタグを見つけるまで、扉が開きません。 ランダマイザによるものではありませんが、ポーズメニューから言ったことのあるベンチ(初期設定の場合)にワープ可能です。 移動が困難になった場合などはワープしましょう。グリムの子は、初回戦闘分の炎は収集済となっています。 …まぁ、遊んでみるとなんとなくわかります。

針渡り

REQUIRED SKIPSの設定によっては、こんな技も要求されるそうです。チャーム速駆け師を装備しています。

神を求む者 シークレットエリア

冒頭20秒間は画面がフラッシュしますのでご注意ください。やはり自分で行ってみるのが楽しいです。19回目で成功しました。

失望の王者

とっても強かった相手ですが、初期武器攻略などで戦い慣れてくるとだいぶ楽になりました。

戦いの血族

最高に楽しい戦いです。サイドアタック時以外は下斬りをやめると楽になりました。