冒険に出た後に

はじめに

そろそろ攻撃力やAC(防御力、回避力)の求め方を知りたくなっているかと思います。 一般的なロールプレイングゲームとは違い、特殊な計算方法です。理解していなければ、後悔や圧倒的な損をします。

Tisp 武器の攻撃力について

例え話

武器の違い(与えるダメージ)は、目の数が異なるサイコロのようなものです。 今、サイコロが2つあります。片方は6面体(A)、もう片方は21面体(B)のサイコロです。 当然、Aは1~6までの目が出る可能性があります。そしてBは1~21までの目が出る可能性があります。

この2つのサイコロを振った時、"絶対にBの方がAより大きい数が出る"なんてことはないでしょう。 Aが6の目で、Bが1の目を出す事だってあるわけです…。

実例

ドロウクリーバーという強い斧がありますが、これは1~13までのダメージを与えられる可能性がある、という武器です。 ショートソードは1~8までのダメージを与えられる可能性がある、という武器です。

つまり、ショートソードよりドロウクリーバーの方が常に大きなダメージを与えられる、とは言えないわけです。 某RPGのように、"エクスカリバーよりラグナロクの方が強い"といった、単純なものではないという事です。 勿論、誰が見たって21面体のサイコロ…つまり1~21のダメージを与えられる可能性がある武器の方が良いでしょうけどね。

実際にはこれらを基本に、キャラクターのパラメータや敵のパラメータによって与えるダメージが決定されます。

Tips 防御力(AC)の計算方法

まずは、何も装備していない状態のACを覚えておきます。 メイキングにて触れた通り、初期ACはDEXの値に依存していますので、DEXが高いと有利です。

AC10

次に、鎧のACを足します。

AC10 + レザーアーマーのAC-3 = 7

次に、盾のACを足します。

AC7 + 盾BのAC-1 = 6

次に、ブレイサー(腕防具)のACを足します。

AC6 + ブレイサー+2のAC-2 = 4

次に、リングのACを足します。…が、向かって右側の欄に装備している場合のみです。 これをリング有効側と表現します。逆はリング無効側です。

例:AC4 + リング+2(有効側)の-2 = 2(総合AC)

まとめ

総合AC = 元々のAC+鎧のAC+盾のAC+腕防具のAC+リング(有効側)のAC

重要補足事項

実は大きな落とし穴があります。総合ACは、必ずしも上記の計算式に当てはまらないのです。 装備する順番や、防具の種類によっては、ACがマイナスされないことがあります。 上記の例で言えば、最後のリングの分が無視されてしまい、総合ACが4になってしまう、といったケースがあります。 計算式を理解し、必ず数値が合っているか確認するようにしましょう。 ACが沢山下がる防具を装備したのに、効果が現れていないようでは大損です。

装備する順番を変えてみると正常になる事があります。それでもダメな場合は他のキャラクターに回しましょう…。

リングについて

リングは3種類あります。ACを下げるリングは右側の指に装備しないと効果を発揮してくれません。 他の特殊能力(落下ダメージ無効など)を持つリングを向かって左側へ装備しましょう。

Tips 敵との戦い方について(詳細解説) !最重要項目!

敵との戦いでは、回転攻撃を行う旨をB1F攻略記事で述べました。 より詳細に解説しておきますので、まだ身につけていなければ早くマスターしましょう♪

簡易図解

回転攻撃解説図

三角マークは、その時点でのキャラクターの向きです。 ①にて敵が正面に来るのを待ちます。この時、左上のキャラクターの武器にカーソルを合わせ、かつ移動モードにしておきましょう。 呪文を発射出来る状態にしておいても良いです。

②のように敵が正面に来たら、攻撃しましょう。攻撃がミスになっても気にしないで下さい。

攻撃後、即座にLボタン(逆周りならRボタン)を押し、移動します。 攻撃された敵は、③のように、先程までパーティがいた場所へ向きを変えます。 この間に、探索モードに切り替え、動いてしまったカーソルを再び1人目の武器にあわせます。 かつ、①の時と同じように移動モードへしておきましょう。

④のように敵が追ってきたら、また攻撃しましょう。そして⑤のようにLボタンで逃げます。 カーソルを戻して攻撃を仕掛ける余裕が無ければ、逃げること(回転すること)を優先し、次のチャンスに備えましょう。

しかし、敵も馬鹿ばかりではありませんので、⑥の紫のラインのように、向きを変えてくる場合があります。 "早く追ってこないかな~"と油断していると、側面から攻撃を喰らいます。 つまり、メイジやクレリックも直接攻撃されてしまう可能性が高く、危険です。

これを時計周り、又は反時計周りに繰り返すだけです♪

ポイント

コチラの回転速度が早いと、敵が何処かへ行ってしまいます。 とはいえ、大抵はすぐに引き返して来ますので、再び回転攻撃を仕掛ける準備をしましょう。 何回もロードするなどし、落ち着いてノーダメージが出来るまでマスターして下さい。 これが出来ないと、これから先のバトルが大変ですよ♪