クラス(職業)について

クラス(職業)一覧

クラスによってプラスとマイナスの要素があります。 特徴欄の丸括弧書は説明書からの抜粋であり、実際には殆ど効果が実感出来ません。無視することを推奨します。

クラス(職業)一覧表
クラス名称重要な能力使用可能武器能力最低値使用可能呪文特殊能力や特徴
パラディン
聖騎士
STR
CHA
ワンド以外 STR_15
CON_15
WIS_13
CHA_17
パラディン呪文(要レベル9)
クレリック呪文[要レベル9](ランク2まで)
クレリック呪文[スクロール消費]
クレリックのスクロールを使用可
回復呪文可[要レベル9以上]
アンデッド退散実行(要レベル3)
レベルアップで呪文を習得
(魔法にすこし強い)
(毒にかなり強い)
属性がローフルグッド固定
ファイター
戦士
STR ワンド以外 STR_15
CON_15
不可-
レンジャー
狩人
STR
DEX
WIS
ワンド以外 STR_15
CON_15
WIS_14
DEX_13
不可-
メイジ
魔法使い
INT ダガー
スタッフ
ダーツ
ワンド
INT_15 メイジ呪文
メイジ呪文[スクロール消費]
メイジ呪文[ワンド消費]
スクロール[巻物]で呪文を習得
重装備不可
クレリック
僧侶
WIS メイス
フレイル
スタッフ
スリング
セプター
WIS_15 クレリック呪文
クレリック呪文[スクロール消費]
回復呪文可
アンデッド退散実行
レベルアップで呪文を習得
食料の無限生産可(要レベル5)
最大レベルが10[他クラスは11]
シーフ
盗賊
DEX ワンド以外 DEX_16不可 鍵開け道具使用可
クラス名称重要な能力使用可能武器能力最低値使用可能呪文特殊能力や特徴

表項目説明

重要な能力

気にする必要はありません。本来は経験値ボーナスに関わるはずですが、実際には確認が出来ません。

能力値

別途触れますので、イメージのみ記載しておきます。 STR(力) / CON(体力) / INT(知性、攻撃魔力) / WIS(知恵、補助魔力) / DEX(器用さ) / CHA(魅力)

能力最低値

パラメータ調整時、記載の値より小さくならない値です。

シングルクラス(単独クラス)、マルチクラス(兼用クラス)

職業を2つ、又は3つ兼ねるコトをマルチクラスと言います。職業を兼ねないのがシングルクラスです。 本来、2つ兼用は"デュアルクラス"ですが、マルチクラスに包括します。

食料の無限生産可(クレリック)

事実上、冒険に掛けられる時間が無限になります。 お腹が減るとクリア自体が難しくなりますので、クレリックは絶対に入れましょう。

回復呪文可能(パラディン、クレリック)

重要な能力です。休息時間が短くなり、食料の節約にも繋がります。 但しパラディンはレベル9以上が必要です。その為、あくまでクレリックの回復呪文が重要となります。

アンデッド退散(ターンアンデッド)(パラディン、クレリック)

アンデッドモンスターを正面に捕らえた時に、一時的に追い払う行動です。 クレリックのレベルが高ければ、敵を消滅(経験値は獲得可)させます。当攻略で少し使用しています。

アンデッドモンスター

ゾンビ、スケルトン、スケルトンロードです。

ワンド(メイジ)

振るだけで攻撃呪文が発動する武器です。メイジのみが扱え、一定回数使うと壊れます。

呪文(メイジ)

複数人メイジを入れると呪文の入手に苦労することになります。

ダンジョンで発見したスクロール(巻物)から呪文を覚えます。 覚えたスクロールは無くなりますので、1つのスクロールで覚えられるのは1人だけです。 スクロールを使うコトも出来ますが、一度の使用で無くなってしまいます。 スクロールから覚えた場合、使用するには、その呪文のランクに見合ったレベルが必要になります。 例えば、ファイアーボールを覚えても、メイジのレベルが5にならなければ使えません。 巻物のまま使う場合はレベルに依存しません。

鍵開道具の使用可(シーフ)

ドアを開くのに必要な鍵が無くても、特定の扉(攻略中に記載)を開けられる能力です。 当攻略でも使用していますが、クリアには不要な能力です。

アイテムコレクター

鍵1本でも多く欲しいものです。

説明書に記載の「経験値ボーナス」について

"最重要能力値が16以上のキャラクターは、10%の経験値ボーナスが入ります"と書いてあります。 おそらく誤りです。実際に確認が出来ません。次のレベルまでに必要な経験値自体が低くなる、というコトもありませんでした。 ゲームの元となるD&Dではこのルールが行われます。その名残かなと思います。

仲間キャラクター

冒険を進めていくと、任意で5人目、6人目を加える事が出来ます。 当然、そのキャラクターはファイターであったり、クレリックであったりします。 初回プレイの方には、先を見越した編成はお勧めしません。

属性

別途触れます。